キャドック動物医療センター最先端医療

tel:0773-63-4690

ごあいさつ

当院は地域の動物たち、飼い主さま、そして地域の獣医師の先生方のお役に立つことを理念に、前身である舞鶴キャドック動物病院が2001年1月に移転/新装オープンしたものです。

この間一貫して先進的で、しかしご家族の気持ちを考えた温かみのある獣医療を提供してまいりました。

そして、より質の高い獣医療を提供するため2006年のヘリカルCTを導入、2015年には猫と高齢動物に優しい病院を目指し改修/増床工事を、そして2017年にはさらに放射線施設を拡大し、現在に至っております。 

今後も、京都府舞鶴市をはじめ北近畿一円に高品質の獣医療を提供し続ける存在であることをお約束いたします。

2017年4月吉日 院長 真下忠久

舞鶴動物医療センターfacebookpage
診察室待合室中庭待合スペース手術室キャドックロゴトリミング室の増床リハビリ/介護スペースICUスペースの増設国際猫医学会(ISFM)から、猫に優しい病院(Cat friendly clinic)の認定をいただきました

改修工事

当院は2002年11月のオープン以来、14年ぶりに増床・改築工事を行いました。

今回の改修は飼い主さんの待ち時間の減少、よりゆったり待って頂けること、猫の飼い主さんにも満足いただけるよう、そして重症症例と高齢動物に優しい施設をコンセプトとしました。

改修点は次のように多岐に渡り、ほぼすべてのスペースを改修いたしました。

  • 待合室
  • 診察室
  • 処置室
  • 手術室
  • トリミング室の増床
  • 猫専用診察室の増設
  • リハビリ/介護スペース作成
  • 中庭待合スペースの新設
  • ICUスペースの増設
  • 各スペースの監視カメラ設置

猫に優しい病院の設計

国際認定機関である国際猫医学会(ISFM)から、猫に優しい病院(Cat friendly clinic)の認定をいただきました。今回新しく猫ちゃん専用の待合室と診察室が完成し、猫専用入院室など数十点の項目が評価されてのことです。京都府では2番目の認定になります。猫の飼い主さんも、今後とも新しくなった舞鶴動物医療センターを安心してご利用ください。